トップに戻る
デモを依頼する
TeamSpiritのサービスロゴ

勤怠管理、工数管理、経費精算、電子稟議

TeamSpirit

勤怠管理・就業管理・工数管理・経費精算・電子稟議等、申請業務の自動化で働き方改革

SmartHR連携を利用すると、従業員情報と組織情報を自動・手動で同期することができ、入社したその日からチームスピリットでの勤怠・工数・経費精算・稟議・申請が可能になり面倒な二重登録から開放されます。

お知らせ

  • 組織情報連携(自動・手動)に対応

  • TeamSpirit(SmartHR連携版)サービスリリース

基本情報

利用料金
月額料金として、50ユーザー・30,000円〜 初期費用として、15万円〜 ※ご利用には連携先サービス提供元との契約が必要です。
マッチする従業員規模
51名〜300名、301名〜1000名
カテゴリ
ERPフロントウェア(勤怠管理・工数管理・経費精算・電子稟議)

利用イメージ

  • バックオフィスの総合DX化を支援

  • 企業の業務改善・生産性向上を実現

  • 大企業・急成長企業両方で実績多数

  • 高拡張性・可視性による高度な分析

特徴

  • 勤怠・工数・経費が一体型の使いやすいUI

    多様な業務が一つのシステムに集約されておりデータもシームレスに連動。入力漏れや矛盾を申請時にシステムが自動で検知し、従業員が視覚的にセルフチェックできるため、本質的な工数削減を行うことができます。
  • 多様な働き方に対応する無償アップデート

    様々な働き方改革関連法に対応しており、オプション機能として原価管理やシフト管理も備えています。年3回のバージョンアップで機能を追加。最新のベストプラクティスを使い続けることができます。
  • 自由自在なダッシュボードで課題を見える化

    「36協定に抵触する社員」「年次有給休暇取得状況」「打刻忘れ通知メール」など、50種類を超えるアドオンテンプレートが導入後すぐに利用可能。チーム、部門等様々な単位で分析でき、カスタマイズも自在です。

連携概要

  • 連携の特徴

    • ビジネスネーム優先連携に対応
    • 定期自動バッチ連携対応
    • 組織情報連携に対応
    • 1クリックでラクラク同期
  • 連携する従業員項目

    SmartHRTeamSpirit
    氏名社員名
    ビジネスネーム社員名
    メールアドレスメールアドレス
    入社年月日入社日
    退職年月日退社日
    社員番号社員コード
    役職役職
    部署コード部署コード
    部署1部署名
    親部署の部署コード上位部署コード
    適用日開始日
  • 連携するカスタム従業員項目

    SmartHRTeamSpirit
    TeamSpirit連携フラグ(連携対象を選択可)
    TeamSpiritユーザ名Salesforceユーザ名