トップに戻る
デモを依頼する
corezo for SmartHRのサービスロゴ

クラウド名刺発注管理サービス(SmartHR連携版)

corezo for SmartHR

corezo for SmartHRのサムネイル

総務部門の名刺業務効率化を実現し、デジタル名刺を活用した新しい名刺の価値を創出

SmartHRとの連携機能により、SmartHRで登録された新入社員や異動者の情報を簡単にcorezoに連携できます。何度も同じ情報を追加・修正する手間が軽減したことにより、バックオフィス業務の効率化が実現します。

お知らせ

  • corezo for SmartHRサービスリリース

基本情報

利用料金
要お問い合わせ
マッチする従業員規模
51名〜300名、301名〜1000名、1001名〜5000名、5001名〜
カテゴリ
名刺発注・管理

利用イメージ

  • corezoログイン画面

  • 確認しやすい編集画面

  • 直感的で分かりやすいメニュー画面

  • 3タイプの承認フロー

特徴

  • 人事マスタ情報を簡易に名刺情報へ反映可能

    SmartHRとの連携機能により、SmartHRで登録された新入社員や異動者、退職者の情報を簡単にcorezoに反映できます。何度も同じ情報を追加・修正・削除する手間が軽減したことにより、バックオフィス業務の効率化が実現します。
  • 紙の名刺もデジタル名刺も一元管理

    紙の名刺だけでなくデジタル名刺も一つのサービスで一元管理が可能に。人事マスタと連携すれば、さらに効率的にオフィシャルな名刺の作成が可能となります。
  • 働き方に合った発注、管理運用ができます

    ネット環境があれば利用できるクラウド型サービス。いつでもどこでも発注・承認作業が可能。テレワークでも名刺は個人で発注して受取りも自由。総務部門は効率的に運用管理するのが新しい名刺発注の在り方です。

連携概要

  • 連携の特徴

    • 1クリックでラクラク同期
    • 連携従業員の絞り込みに対応
    • 連携で自動アカウント発行
  • 連携する従業員項目

    SmartHRcorezo for SmartHR
    ビジネスネーム(氏名)氏名(姓名)(会員情報・名刺情報)
    メールアドレスメールアドレス(会員情報)
    メールアドレスE-mail(名刺情報)
    部署1部署名1(名刺情報)
    役職名役職名1(名刺情報)
    在籍状況状態(会員情報・名刺情報)
  • 連携するカスタム従業員項目

    SmartHRcorezo for SmartHR
    corezo連携ID商品ユーザーID(会員情報・名刺情報)
  • 連携に関する備考

    ※その他、名刺に必要な項目があればSmartHRから連携 ※メールアドレスがない場合に将来的に個人を識別する項目を連携
  • 今後の連携機能改修計画

    • 固定的なマッピングではなく企業ごとに連携したい項目を個別にマッピングができるような改修を検討